井上陽子

女子はピンクが好き?

ピンクやパステルカラーが、ずっと苦手だった。     そういう考え方をするようにな

欠けているのではなく、そう見ているだけ。

わたしは自分に与えられたものは、それが他人から見て「強み」と言われようが「弱み」とジャッジされよう

何者でもいい。

「あなたは何者なの?」という質問を受けることがある。やっていることが解りにくいから、どこか

自分との付き合い。

ひとは本質的には「他人」から傷つけられることはない、と思う。    子供のころは、みん

そうじゃない案件

世界中にいる素敵な作品を作るひと、尊敬しているひと、がみんな同じようなことを言っていたとする。

古いのはわたしのアタマだった。

自分の作品が古いなーと思っているのに、それを変えられないことでずっと、悩んでいた。 

絵には時間がかかる

100枚描いて「いいな」と思えるのは一枚くらいだ。向いてないし、上手くもない。めんどくさいし、手は

届かない言葉。

とある宴会で、言葉だけが完全に上滑りしている子供(女子高生)に出会った。   「友達な

ツバメの巣は新築か増築か?

5月くらいになるとツバメが飛んでいるのをよく目撃する。駅の構内やスーパーの軒下に巣を作っていて、ヒ

  1. 1
  2. 2
  3. 3